ボストンマラソン爆弾テロの容疑者が判明しました。

容疑者兄弟の出身国はロシア連邦のチェチェン共和国。先日英語の討論会で、この国名(というか地域名)を間違えた人を発見しました。日本では「チェチニャ」という用語を使わず全て「チェチェン」としていますので、ほとんどの日本人は間違えるでしょう。

(「チェチニャ」はロシア語名称)

いわゆる「チェチェン」というのは、英語では The Chechen Republic もしくは Chechnya(チェチニャ)と呼ばれます。

地域名 Chechnya を形容詞にするとChechen (チェチェン)となります。ちょうどAmericaとAmericanのような関係です。 「チェチェンの人々」なら「Chechen people」といった感じで使われます。

英語での報道を聴いていれば分かると思いますが、英語討論に出る人も、細かいところにはあまり注意して聴いていないのかもしれませんね。