2009年07月

Extremely Close Lightning Strike


雨雷の季節ですね。このビデオみたいに近くに雷が落ちたら怖い・・・


extreamly ・・・極度に、すごく
close ・・・近い、接近した
lightening strike ・・・落雷


雷で印象に残れば、一発で単語覚わりますね?


◆◆◆◆◆
サカナマンのコメント:
そのくらいの単語なら、俺でも知ってるぞ。 



TAC SWAP DOPE 90 second



衝撃的な最後のシーン。怖い・・・

「If you drive on drugs, you're out of your mind.(麻薬をやって運転するなんて、正気じゃない」)というメッセージで、何のCMかわかるでしょう。

日本でも最近問題になっているドラッグ。このぐらいインパクトのあるキャンペーン広告打ってみてもいいのでは?


◆◆◆◆◆
サカナマンのコメント:
おい、最後のびっくりしたなあ。怖すぎる。


マレーシアには、ベジタリアンレストラン(vegetarian restaurant)が多くある。宗教上の理由(religious reasons)で食べない人もいるが、普通の人も普通に時々食べに行く。

この写真は、ペナンの極楽寺の広い敷地の中にあるベジタリアンレストランでの料理。肉、魚だけでなく、乳製品(dairy product)も一切使われておらず、だしをとるのも、海草やハーブを使う。

お味のほうは、かなりいける。酢豚(sweet sour pork)の姿をしていたり、魚のフライの形をしていたりする料理も、デンプンや豆腐を調理方法やソースの力で美味く仕上がっている。

この写真の野菜炒め、一皿150円〜200円ぐらいと、日本の感覚でいうと格安。ちなみにこのレストランは、ちゃんと冷房完備だ。

日本にも、こんなレストランがたくさんあればいいのに。


「英語学習に役立つサイト(仮名)」の製作をすすめるうちに、大変なことに気がついた。なんとInternet Explorer(IE)を使うと、表示が崩れてしまうのだ。

Safari、Firefox、Opera、GoogleのChromeなど、IE以外なら、どのブラウザーをつかっても、素早くきれいに表示できるのに、IEだけがダメだ。どうやらIEだけ少し規格か何かが違うらしい。

いろいろやったが、いじればいじるほど、デモホームページの表示が崩れていった。気分を変えて、今の国内のインターネットブラウザのシェアを調べてみた。

株式会社Jストリームというところが、今年の初めに調査したところによると、現在新旧含め、Internet Explorerのシェアは、66%とのこと。実はその1年半前の2007年9月に調査したときは、Internet Explorerのシェアは約90%だった。

近年シェアを伸ばしているのは、Firefox。最近では、アップルのSafariも、Windows用を出して、利用者が急激に伸びている。

個人的に、この週末、Operaというのを初めて無料ダウンロードして使ってみた。表示速度は、なんだか一番速い気がする。僕がMacで作っているサイトの表示も正確で速い。

日本人は、黙っておとなしくInternet Explorerを使っていると思いきや、意外とIEのシェアが下がってきている。

僕も、Windowsを使うときには、IEは使いにくいので、Firefoxをよく使う。IE8は、特に最悪で、超使いにくいと僕は思うのだが、どうですみなさん?

インターネットブラウザは、基本的に無料なので、みんなもっといろいろなブラウザを試してみたらいいと思う。このブログで紹介した英辞郎CD-ROM版に入っているソフトウエアのマウス辞書検索も、IEだけでなく、SafariでもFirefoxでも、Operaでも作動する。

結局僕のサイトは、「Internet Explorerでは正しく表示できません」と冒頭に書いて、Firefoxの無料ダウンロードのバナーをつけることにした。

みなさん、IE以外のブラウザ、もっと使ってみましょう!






現在、英語学習を支援するWebサイトを製作しています。
ここ数日、ブログを更新していなかったのは、じつはこのためだったのです。

Web「仮称・英語学習に役立つサイト」のほうでは、さまざまなノウハウや学習方法などについて体系的にまとめて見たり調べたりしやすくし、ブログでは、その日、その日の英語学習ネタを提供するという形にもっていこうと思っています。

乞うご期待。



↑このページのトップヘ