2009年09月

このブログの表示画面の一番上、白く欄外に見える部分の右に検索窓があります。普段は「ウェブ」になっていますが、マウスを当ててクリックすると、「このブログ内」での検索ができます。

iPod とか英辞郎とか、キーワードを入れて検索してくれれば、これまでに書いてきた英語学習のノウハウとかツールについて調べることができます。

よかったら是非活用してみてください。


◆◆◆◆◆
サカナマンのコメント:
要するに、今日はネタがないので、過去の記事を読んでくれ、ということだな。

イギリスのある機関が行った「クールなブランド」調査で、iPhoneが堂々の1位となった。
*この場合の「cool」とは、<かっこいい>とか<いかしてる>という意味。

CoolBrands 2009/10

このページの「2009/10 Results」というところをクリックすると、今年の結果がみれる。

2位は、映画「007」にも出てくる高級車アストン・マーティン。おもしろいのは、3位がAppleで、4位がiPodとなっていること。要するに、Apple製品がクールなイメージの上位を独占しているということ。

Sonyももうちょっと下にだが、ランクインしている。



Casio G-shock GW225A-1 25th Anniversary Dawn Black Frogman


ある雑誌をぱらぱらめくって見ていたら、カシオから、G-Shock フロッグマンの電波時計/6電波ソーラーモデルが出たという写真付きの記事があった。そこには、みなれないカタカナ語が使われていた。「アシンメトリー」って、何だ?
フロッグマンは、ストラップの中心線からわざと左側にずらした位置に時計本体が付いている。・・・ということは、ひょっとして「asymmetry」って言いたいのかな?

さっそくインターネットで調べてみた。どうやら「アシンメトリー」なる奇怪な言葉は、ファッション用語になっているようだった。

何が言いたいかというと、「asymmetry」の発音は、カタカナで表すと「エイスィメトリー」。冒頭の「a」は、<ア>ではなく<エイ>という発音なのに注意してほしい。(*この記事の一番の訂正を参照)「アシンメトリー」では全然間違い。ちょっと難しめの単語なので、普通の英会話で使うこともないかもしれないが、こんな「アシンメトリー」なんてのを外国人に言っても全然通じないだろう。日常であまり使わないから、使うとするとビジネス関係の人だったりするので、よけい注意してほしいところだ。

ちなみに、インターネットのADSLは、「非対称デジタル加入者線」のことで、英語では、「Asymmetric digital subscriber line」。 「asymmetric」は「asymmetry(非対称」」の形容詞型。

以前、ある日本の携帯電話会社の会長が、講演会の中で、このADSLのasymmetric を間違った発音で紹介していたのを今でも覚えている。

今回の映像は、カシオ・G-Shockのフロッグマン(以前に発売されたモデル)をYouTubeで誇らしげに自慢している人の解説。そのなかで、「左右非対称の外観」を「asymmetrical look(エイスィメトリカル・ルック」と言っているので、確認してみてください。「アシンメトリカル」ではないことを証明するためです。

はい、これで「asymmetriy」という難しい単語を派生語も含めて覚えられましたね。得した?

*訂正:asymmetriyの「a」を<え>と<あ>の間みたいな「ア」と発音するのも正しいみたいです。


◆◆◆◆◆◆
サカナマンのコメント:
それが言いたいだけなのに、長いビデオ見せるなよ〜

Pure Blonde: Dove Love - Beer Ad / Commercial


久しぶりに、おもしろいTV ad(CM)を見つけた。
ただの美談風かと思いきや・・・。最後まで見てくださいね。


What's going on here?   いったい(ここで)何が起きてるんだ?



「24」だの「LOST」だの海外ドラマが大好きな人は、アメリカからDVDを直接買えば、日本でレンタルするのと同じコストでDVDを手に入れることができる。

なかには、ダウンロード系サービスでそうしたドラマを入手する人もいるかもしれない。DVDと違うところは、英語字幕を表示できないこと。

そんなとき、twizTVや、SimplyScriptsなどのサイトを利用するといい。

自分が見るテレビドラマのスクリプト(台詞の書き下し)をチェックしながら見れな、基礎的な英語力のある人なら理解できるはずだ。

辞書には、英辞郎などを使えば、スラングでも専門用語でもOK。

ちょっと前に終わったのに、まだスクリプトが載っていないドラマのエピソードもある。そこはあきらめるか、待つしかないか。

ほんと、インターネットは便利ですね。


↑このページのトップヘ