2010年04月




アイスランドでの火山噴火の影響で、ヨーロッパ方面の空の便は大混乱。

しかしパニックに襲われたのは航空業界だけではない。

アメリカ・イギリスなどの英語圏のニュース報道関係者は、カメラやマイクを前に思わぬ大苦戦。

「ええ、火山の名前は、ええと、E・・・Ey・・。<Eyjafjallajokul>ってどう発音するの?」

このCBSのビデオクリップでその笑える混乱ぶりをご覧ください。英語話者は、「I forgot my yogurt(ヨーグルト).」に近い発音と覚えておくと便利らしいが、アイスランド人に通じるのだろうか?

日本語だと、外国の固有名詞もカタカナ表記なので、そのまま読めば誰でも一応口にだして読むことはできる。しかしローマ字綴りの英語は、そうはいかない。


昨日、キッチンでBBCワールドサービス(ラジオ放送)を聴いていて、ちょうど話題がアイスランドの火山に切り替わった。男性アナウンサーが最初に言ったことは、「みなさん、あの火山の名前をこの番組中に言うのは避けたいと思います」。

彼は、まず電話に出た女性アイスランド人レポーターの名前が覚えられず何度も間違えるのを手始めに、いろいろ大ぼけをかましてくれた。もちろん普段こんなことはめったにない。

「ところで、火山の名前、なんて発音したらいいんですか」という質問に、女性レポーターは親切に火山の名前を語源ごとに区切って意味を説明しながらゆっくり発音を教えてくれた。でも・・・

「Eyjafjallajokul」
「エイ・・エイ・・」
何度やっても発音できない! 聞いていて思わず僕は吹き出してしまった。

日本語だと「エイヤフィヤトラヨークトル」とカタカナ表記でそのまま読めば、(その言語の持つ独特の発音は省略・単純化されているが)それなりに読める。でも何も見ないで発音された音声だけを真似て言えといわれたらこんな風に苦戦するだろう。

それにしても、アイスランド語ってむずかしい・・・。


BBCニュースのWebでは、発音をマスターするために、こんなページも設けている。

How to pronounce


◆◆◆◆◆◆◆◆
サカナマンのコメント:
俺もアイスランドに行くと名前が「Sagikritesngnamtrgibn」になるらしい。
筆者:ほんとか?




この夏に発売予定のiPhone 次期モデルの姿が明らかになった。もちろんこれはアップルの正式発表ではない。アップルの某エンジニアが、テストするために持ち出していたiPhone次期モデルを、酔っぱらってバーに置き忘れてしまったという。

どういう経路を通ったか、あっという間に、インターネットで世界中の目にさらされることになった。

日本でもこのニュースは流れたが、せっかくだから、この情報の発信元を調べてみよう。

Gizmodo より

当然ながら日本語情報より詳しい情報が入る。こういう好奇心をそそるニュースで英語を読む機会をつくり出そう。

disaster = 大惨事、大失敗

・・・という単語を簡単に覚える方法

↓このビデオをみてください。

Fire fart disaster


◆◆◆◆◆
サカナマンのコメント:
このブログのひ・・品位が・・・。
俺の名前貸してやってるのに。





ついにアメリカで発売になったアップルの iPad (アイパッド) 。

これはニューヨーク・タイムズ制作のビデオで、「iPadって一体何?」という人にも分かりやすい説明となっている。(実際にそういう質問をする人がいる設定になっている) 

英語を学ぶ人にとって注目すべきは iBooksという電子ブック機能。アマゾンのKindle キラーとして話題になっているが、僕もこのニューヨーク・タイムズのビデオ説明を見て初めて知ったことがある。なんと知らない単語をタッチするだけで辞書引きができるのだ! 英語の本を読みながら、知らない語がでてきて辞書を引くのって、たとえ電子辞書を使ったとしても、ホント面倒くさいけど、これからはその煩わしさから解放される。

以前からiPhone / iPod touch にもポップアップ辞書があったらなあ、と思っていたが、ついにiPadで実現された。

このビデオでは英英辞典になっていたけど、日本語版で使えばおそらく現在のMacOSX標準で入っている辞書のように英和辞典を引けるのではと思います。
日本でも4月末発売だが、Wi-Fi+3Gモデルは、もう2ヶ月ぐらい遅れて登場予定なので、僕はそれまで待つ。




上のビデオクリップは、人気テレビドラマ「LOST」のプロモーションビデオ。(おお!、真田広之も出てるぞ) 日本でもハマりまくっている人が多い思う。アメリカでは、LOST ファイナルシーズン(シーズン6)は2月から放映されている。日本でこのLOSTの最終シーズンを心待ちにしている人、米 ABC のLOSTのオフィシャルサイトをのぞいてみてはいかがだろう。

LOST (ABC)

ビデオクリップがあるし、ストーリーの先取りもできる(*spoiler warning:スポイラーになるので注意)。

アメリカに住んでいれば、このサイトで無料でこの番組が見られるようだが、日本では見られない。

日本で正式に放映するのはいつなのか知らないが、今から予習しておくのもいいのではないでしょうか。

ちなみに今年の9月には、アメリカではLOSTファイナルシーズンのBlu-ray DVD が発売されるとのこと。日本とアメリカのブルーレイのリジョンコードは同じなので、Amazon 等でアメリカから買って日本で見ることができる。早く全部見たいそっちで見るのも一つの手かもしれない。


↑このページのトップヘ