カテゴリ: iPhone/iPad

iPhone の新型モデル・iPhone 5S は6月に発表されるとの噂が流れ始めている。なによりびっくりだったのが、あるau販売店のこのちらし:

au.png

先走ってリークしてしまったのか、あくまで1販売店の予想を盛り込んだだけなのか、謎ではあります。

現行iPhone 5が発売されたのは昨年の9月だから、かなり今回はサイクルが短くなるということでしょうか?

形状はiPhone 5と5Sとの間に違いなく、次期モデルでは指紋認識機能が追加されるとみられています。



iPhone 5S release date, news and rumours(techradar より)

Samsungと比べたとき、iPhone の唯一の弱点といえるのは、バリエーションの少なさ。時に「もう少し大きな画面だったらなあ」という声は絶えない。Apple創業者の一人・スティーブ・ウォズニアック氏も、「ユーザーが欲しがっている大画面iPhoneを出さないのはアップルの傲慢さだ」とまで言い放った。

さて、そんな中、「もしもiPhone に4.8インチ版があったらこんな感じ」というプロトタイプの映像が登場した。優位にあったスマートフォン市場でもライバルSamsumgにだいぶやられてしまって、最近は株価もだいぶ下がってしまったアップル。このあたりで、こういったよりユーザーの希望を反映した製品を投入してくる可能性も出てきたという見方も出てきた。(「より大きな画面のiPhoneは2014年以降に登場か」phone Arena.com より)

僕個人的には、より大きな画面欲しいです。



↑ iPhone Mathのビデオ

vgaadapter.jpg


Phone 5, iPad 第4世代、iPad mini で使える「Lightning - VGAアダプタ」が発表され発売された。

Lightening コネクターになって、「Apple TV経由でしかミラーリングできないの?」と世界中のネットフォーラム等で懸念が広がっていたが、これで一安心。さっそく僕は注文を入れた。しかし・・・。

高い! 4400円もする。

まあ、これ買っておけば、今後何年かiPhone/iPadを買い換えても使い続けられるし。

アップル製品のアダプターとかって、けっこう高くつきますね。

datausage.jpg

僕がiPhone 5を入手したのが9月28日だから、あと1週間足らずで使い始めて一ヶ月が経過しようとしている。
今回 au(KDDI)のiPhone 5の目玉であるテザリングに脚光が当たっているが、気になるのは1ヶ月のデータ通信量が7GBに制限されていること。

はたしてここまでどれだけ通信量があるのかを確認してみたら、昨日の時点でまだ900MBにも達していなかった。試しにLETが入るところで、わざとYoutubeを見まくって通信量を意図的に増やしてみた。(といっても数10分かな)

やっとのことで1GBを突破。

僕は結構iPhoneでニュースを見たり、インターネット経由のラジオを聴いたり、テザリングもしたりと、遠慮無くデータ通信を使っているつもりだが、それでもこんなもんなのである。

7GBというと、日々パソコンをテザリングでつないで使うようなことをしない限り使い切ることはないように思う。

データ通信量の制限が気になっていたので、今年3月から使用してきたソフトバンクiPad 3Gもそのまま継続して使っているが、これなら違約金を払ってでも解約した方がいいかもしれない。テザリングだと、モバイルWi−Fiルーターみたいに普段電源を切る必要がないので、僕としては使いやすい。

iPhone 5を使い始めたみなさんはいかがでしょうか?

アップルからのメディアイベント招待状から深読みして「レインボーカラーのiPad mini」が登場するのでは、という予想をしているのは僕だけではなかったようだ。

残念ながら、すでにiPad miniの製品構成(色・容量・Wi-fi等の種類)のリークがあり、どうやら色は白と黒だけになりそうだ。cnet(以下のビデオ)でもこの話題を取り上げていたが、情報筋によると「レインボーカラーiPad miniは無い」とのこと。


↑このページのトップヘ